営業マンへおすすめのPCとは?

結論:営業でPCを使うなら常に持っていてもストレスにならないPCを選びましょう。

この記事をご覧になっている営業の方はPCを選ぶ際、業務との相性を考えながらPCを選んでいますか?
恐らく多くの人は、メモリ容量や価格といった、普遍的な要素だけを重要視しているのではないでしょうか。

しかし、営業という仕事においてPCスペックや価格以上に注意するべき要素は、簡単に持ち運べて場所を選ばずに作業ができる利便性です。

なぜなら、業務と相性の悪いPCを使うと、不便なだけではなく、外出先で使えずに業務効率に支障をきたす可能性もあるからです。

営業で使うPC選びで注視するべき3つのポイント

営業の仕事は一般的に移動が多い仕事です。
外出先での隙間時間にメールの返信や書類の作成など、溜まっている仕事を行う人は多いのではないでしょうか。
今回はそういった場面での、時間と労力の損失を防ぐポイントを紹介します。

①持ち運びの利便性

PCを選ぶ際に見落としがちなのが、PCを頻繁に持ち運ぶ際の労力です。
確かに大きいモニターは魅力的ですが、大きくて重いパソコンを移動するたびに持ち歩くのはそれだけでストレスになってしまいます。
逆に言えば、仕事用カバンに入るサイズのコンパクトなPCを選ぶだけで、荷物をひとつ減らすことが出来ます。
そのため、PCを選ぶ際は、持ち運びやすい大きさを考える、可能であれば実際に手に持ってみることをおすすめします。

 ②バッテリーの持ち

ノートPCはバッテリーが搭載されているため常に電源につないでおく必要はありませんが、バッテリーの持続時間はPCの機種によって差があります。
バッテリーの駆動時間は 短いと2時間ほどですが、長いものだと20時間ほどと、実は選ぶPCによってかなり大きな幅があります。
また、バッテリーは使い続けると徐々に劣化するため、長期で使用しているPCはその分バッテリーの駆動時間が短くなっていきます。
そのため、中古PCを検討する際には特に注意が必要なポイントです。

 ③耐久性

PCは精密機械なため、持ち運びには注意が必要です。
PCが故障すると修理費用がかかるだけでなく、大切なデータが失われてしまう可能性もあります。
自分の机から動かさないPCならまだしも、頻繁に移動があるPCは耐久性に優れたPCを選ぶこともおすすめします。

不便さをなくす事は後悔しないために重要な要素。満足するためには便利さを足すことが大切な要素。

営業で利用する中で、不便さを感じることなく快適に使うためのポイントは知っていただけたと思います。
ここからは、業務の幅がさらに広がる、営業用PCにあると便利な機能をご紹介します。

営業用PCに備わっていたら便利な要素3つ

 ①ウェブカメラ

現在政府はテレワーク普及促進に取り組んでいます。さらにコロナ禍での非常事態宣言の影響もあり、令和2年のテレワーク普及率は令和元年の9.8%から昨年度比倍増の19.7%まで上がっています。
テレワークが普及することによって、今後はさらにオンライン会議や、顧客とのオンラインでの商談が多くなることが予想されます。
そういった未来を考えると、ウェブカメラ搭載のPCは必須と言えるかもしれません。

出典:国土交通省 テレワーク人口実態調査

 ②モニター接続端子

Image.jpeg

マルチディスプレイ (画面を拡張しPC画面を複数にすること) を活用するためにモニターとPCを簡単に接続できる接続端子付きのPCがオススメです。
コンパクトなPCのウィークポイントはやはり画面の小ささ。
外出先では場所をとらなくて便利だけど、オフィスでは大きい画面で作業を行いたいという方もいるかと思います。
私がオススメするのはオフィスの机にモニターを常備しておき、社内の作業はPCとモニターを繋いでマルチディスプレイで作業を行う方法です。
この方法であれば一般的なノートPCよりもさらに大きな画面で簡単に作業を行うことが可能です。

 ③タッチパネルとタブレットモード

せっかくPCを持ち歩いているのであれば、事務作業だけでなく商談などでの営業ツールとしてもPCを活用するのもオススメです。
タブレットモードを活用すれば、お客様に画面を見せながらの操作がしやすいため、PowerPointや画像をスマートに見せることが出来ます。
また、提案資料に書き込みをすることが多い方は、タッチペンを使用して資料データに書き込むことで、後から元の状態に戻すことが出来るので商談のたびに新しい資料を用意する必要がなくなりコストと時間の節約にも繋がります。

沖縄電子PCレンタルの特徴3つ

弊社ではPanasonic製PC Let’s noteのレンタルを行っております。
ぜひ営業でも使って頂きたいPCになっておりますので、
その特徴を3つご紹介します。

 ①軽量で頑丈

横幅30.1㎝、縦幅21㎝、厚さ2.1㎝とコンパクトなサイズ。
重さはなんと1.32㎏!ノートパソコンの中でもトップクラスの軽さです。
なにかと荷物を持つことが多い営業職の方は重宝すること間違いなしです。

 ②安心サポート

レンタルPCの大きなメリットのひとつは保証制度です。
一般的にPCを購入した際の平均保証期間は1年間、中古だとさらに短い期間です。しかし、弊社のレンタルPCはレンタル期間中永久保証がついております。
経年劣化によりPCに不具合が起きた場合でもすぐに修理、代替機をお渡しするので安心してお使いいただけます。


 ③ビジネスに特化した機能

弊社では法人向けのPCをご用意しております。
家電量販店などに売っているPCは誰にでも満足してもらえるよう、年賀状アプリやゲームなど様々なソフトが最初からインストールされています。
一方、法人向けPCはお客様に必要なソフトのみを入れるため、その分PCの動作が軽くなります。
希望があれば弊社で初期設定を行ってお渡しすることも可能ですので、是非ご相談ください。

レンタルパソコンについて、さらに詳しい内容を知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

営業でオススメなPC3選

①ASUS / ExpertBook B9

軽量かつ長時間バッテリーが売りのPC。
最軽量モデルの軽量は870gでPC駆動時間は最大30時間と大容量なPC。
一日中外出の日でも充電を気にすることなく使用することが出来ます。

メーカーの商品ページはこちら

②東芝 / Dynabook G

Dynabookが軽量化と頑丈さの両方を目指して開発されたPC。
最軽量が779g、薄さが17.9mmと、持ち運びに優れています。
さらに「お急ぎ30分チャージ」機能によって、30分の充電でおよそ40%の充電をすることが出来ます。

メーカーの商品ページはこちら

③Panasonic / Let’s note

Panasonicが発売するビジネスに特化したノートパソコン。
ビジネスマンからの知名度も高く、PC買い替え時のリピート率も高いPCです。
特徴としては軽量、長時間バッテリーに加えて、パソコントップクラスの頑丈さがあります。
外側からの衝撃が内部の重要部品に伝わらないように設計されており、仕事の大切なデータを守ることができます。

弊社ではLet’s noteのレンタルを行っていますので、気になった方は是非こちらのページもご覧ください。

まとめ

営業の仕事とは、医者や弁護士と同じ、専門職です。
専門性のある仕事には、専門的な知識やスキルがもちろん必要ですが、
同じように、その仕事に合った道具を揃えることも重要です。
もちろん中にはPCを使うのは会社に戻ってからという方もいらっしゃると思います。
しかし、近年ではペーパーレス化が進み営業時に紙の代わりにPCを活用したり、セキュリティの発達で社外にPCを持ち出すことが容易になっています。
現時点で社外での使用がなくても、今後に備えていつでも環境変化に対応できる準備をしておくことをオススメします。

Keywords

キーワード辞典

Contact

無料相談はこちらから

お電話・メール・LINEの中からご利用しやすい方法をお選びいただき
お気軽にお問い合わせください。